お知らせ

↓第14回年次学術大会はこちら↓

2021/11/01 役員一覧

2021/09/30 モバイルヘルスシンポジウム2021開催のご案内

2021/04/01 役員選挙(令和3年度、4年度の理事・監事)の公示

2021/03/01 特別企画 オンライン診療をめぐる海外動向、テクノロジー動向、政策動向

       そしてケア分野への活用可能性について

2020/11/30 医療・ヘルスケア分野におけるICT 活⽤の推進に関する提案

2020/11/16 オンライン診療にかかわる政策提案の公表について(意見公募)

2020/08/18 モバイルヘルスシンポジウム2020開催のご案内

2020/06/24 緊急特別シンポジウム「COVID-19とICT、知る・考える・付き合う

2020/05/01 オンライン診療の推進に関する政策提案

2020/02/01 豊かな「人生100年時代」のITヘルスケアテクノロジー AI・RPA研究会

2019/04/04 第13回学術大会

2015/05/25 ITヘルスケア学会は、一般社団法人として法人登記されました

 

入会案内

 皆さまのために、ITヘルスケア学会はあります!

 ICTとヘルスケアに関心のある方でしたら、勿論どなたでも入会できます。大学、研究機関、医療機関、企業などでICTとヘルスケア分野に従事する方々、医療・介護ケアに従事する方々、特にヘルスケアの実務現場で日々実践する方々の役に立つような学会になることを目標としています。医師・歯科医師、薬剤師、診療放射線技師、臨床工学技士、看護師、ICT研究者、ICT技術者、企業に所属する情報・企画担当者だけでなく幅広い層からご参加いただけるよう、学生・大学院生の方々には、ご負担にならないような会費区分を設けています。

 会員になるとこんな特典があります!
 学会誌に投稿できます。ITヘルスケア誌は、ICTを駆使して投稿から査読、オンライン学術誌出版までを迅速に完結させることをモットーにしています。
 学術大会やモバイルヘルスシンポジウムへ会員価格で参加できます。学術大会やモバイルヘルスシンポジウムは、年に1回開催されますので、おトクです。
 学術大会やモバイルヘルスシンポジウムで、実用的な知見を吸収できます。「最先端の難しい研究ばかりで初心者にはちょっと...」ということのないように、参加者の誰もが何か一つは新しいことを持って帰れるような企画運営を心掛けています。

 そしてなによりも、幅広い分野、幅広い視点、幅広い知識を持ったさまざまな人たちと知り合いになることができます。これが本学会の一番の強みだと自負しています。

○定款
 学会の定款(PDF版)はこちらから、ご確認ください。

○個人入会の場合(入会金は、ありません)。
 年会費:一般会員(7,000円) 学生会員(3,000円)
 「入会申し込み」ボタン(一般社団法人学会支援機構:ASASのページへジャンプします)
  から、必要事項を記入して送信ください。
 入会申請から、会費請求まで、約1ヵ月ほど掛かります。
 ※一般社団法人学会支援機構は、本学会の入会管理事務の委託先です。

法人入会の場合は、事務局へお問い合わせください。
 折り返し、入会申請書を送付致します(入会金は、ありません)。
 年会費:団体会員(30,000円)

一般社団法人ITヘルスケア学会
事務局 office◆ithealthcare.jp (◆を@へ変えてください)

入会申込

学会誌

 

学会誌「ITヘルスケア誌」 執筆要項PDF版|投稿規定PDF版|執筆原稿テンプレートWord版

学会誌「ITヘルスケア」は、「学会誌一覧」ボタンをクリックしてください。

学会誌一覧

イベント

 第14回学術大会 開催のご案内(近日公開)

 

 テーマ 医療リデザイン!

     〜 "技術"が創造し"サービス"が具現化するITヘルスケアの未来 〜

 大会長 岡﨑光洋(東京大学大学院薬学系研究科)

 期 日 2022年3月5日(土)~6日(日)

 開 場 オンライン

 参加費 会員  事前登録 5,000円 当日登録 7,000円

     学生  事前登録 1,000円 当日登録 2,000円

     非会員 事前登録 7,000円 当日登録 12,,000円

 

一般社団法人 ITヘルスケア学会
Japan Society of IT Healthcare
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル10階 弁護士法人 フェアネス法律事務所内
連絡先 office◆ithealthcare.jp (◆を@へ変えてください)